治療

歯科や矯正歯科で歯の悩み改善|歯っきり自慢しよう

人工歯を埋め込む方法

歯医者

失った歯を取り戻すためには歯科医院でインプラント治療をすることで、自然に近い歯にすることができます。ですがインプラント治療には少なからず身体に負担をかけてしまうため、治療をするときは信頼できる専門医を選びましょう。インプラントは保険適用外となっているため自由診療が一般的です。そのためインプラント治療でかかる価格は他の治療に比べて高額であるとされているため、インプラント治療を受ける際は事前に価格を確認しておきましょう。インプラント治療を行なう歯科医医院で治療にかかる価格を確認することができるので、まずはどのくらいの価格になるのか情報収集をしておくと良いです。インプラント治療をするときは、まず専門医とカウンセリングをして治療計画を決めていきます。治療を全て完了するまでに約一年未満かかるとされていますが、その人の治療によっても治療の期間が異なります。早ければ2ヶ月や3ヶ月などの短い期間で終わる人もいますが、基本的には半年以上かかるとされているので、しっかり治療計画について確認しておきましょう。

治療計画や方法を確定したら、人工歯根を埋め込むための一次手術を行ないます。一次手術で人工歯の土台を作っておくことで、人工歯をスムーズに埋め込むことができるのです。一次手術を終えたら人工歯根を定着させるために少し期間を置いてから二次手術を開始していきます。二次手術ではアバットメントを装着していき、その後人工歯を埋めて完成します。インプラント治療が完了した後は人によって副作用が発生してしまうこともあるので、アフターサービスが充実している歯科医院を選びましょう。

サイトマップ